プリザーブドフラワーについて

「プリザーブ」とは、「保存する」という意味です。
新鮮な植物の樹液を、自然な形・やわらかさ・ボリュームなどの特色を残しながら、有機保存液と置き換える技術により生まれた商品です。
生花とほとんど変わらない美しさを長期間にわたって保つことができるといわれています。

お取り扱い上の注意点

プリザーブドフラワーはすべて着色しています。水にぬれると色落ちしますので、水のかかる場所での保管はご遠慮ください。
高温多湿・直射日光があたる場所での保管は、色あせ・退色の原因になります。
布地等に触れると、色が移る場合がございますのでご注意ください。
梅雨など湿度の高い時期には、一時的に花びらが半透明になることがございますが湿度が低くなると元の状態に戻りますのでご安心ください。

プリザーブドフラワーのお手入れ

プリザーブドフラワーについたほこりは、ドライヤーの送風を使ってやさしく吹き飛ばしてください。
また、化粧用の柔らかい刷毛などを使ってそっと払い落とすこともできます。
梅雨など湿度の高い時期は、シリカゲルなどの乾燥剤と一緒に湿度の低い場所で保管していただくか、
ドライヤーの温風で乾燥させたり、ティッシュペーパーなどでやさしく拭き取っていただくと手早く元の状態に戻すことができます。
急激に乾燥させたり強く触ると、花びらがひび割れることがありますので十分ご注意ください。

ご使用時期とお届けについて

ご使用いただく時期がご注文いただいてから半年~1年後の場合でも、保管方法を気をつけていただければ、
変わらずきれいな状態でご使用いただけます。
もし保管方法等ご不安でしたら、先にご注文いただいてからご希望の時期にあわせての制作・お届けも可能です。お気軽にご相談下さい。