LED照明器具は、電子回路内から電気的なノイズを発生し
無線機器や航海機器・ラジオなどに無線障害を起こすことがあります。

※上記以外にノイズ測定を行った周波数帯は各商品ページの説明欄に紹介しています。(350MHzデジタル簡易無線・40MHz漁業無線など)

※弊社ではノイズ測定に当たり下記のテストを行っています。
  *EMC規格:VCCI CLASS B
   放射ノイズ:Conducted emission・伝導ノイズ:Radiated emission

※自社製品LED航海灯・LEDフラッシュライトに搭載した電源回路はJRC(新日本無線)との共同開発品です。(MF30W除く)

※ノイズ対策品の中で無線機のアンテナと照明器具の距離が近いと、ノイズが発生することがありますが、それぞれの距離を少し離すと
 解決する場合があります。